サポート事例:O様邸

サポート事例

【家族構成】
 四人家族(大人二人+子供二人)
【申し込みの理由】

  • 以前から、家の片づけに興味があり、すっきりとした空間で過ごしたいとの思いがあったが、現実はうまくいかない。
  • 家の建て替えを見据えて、片づけをしながら新しい家の収納について考えたい。
    【現在の状態】
  • モノは少ない(お子様のおもちゃも平均以下)
  • 間取りの収納スペースが圧倒的に少ない
  • 家具のレイアウトに少々難あり
  • とにかく間取りが悪い(生活しにくいのでモノが散乱する)

【主婦建築士による状況分析】
 お客様の傾向 :モノは少ない。育児で忙しすぎる。とってもマメ。
 お部屋の状況 :的確な場所にモノが配置されていない。
         今お部屋にある収納を活かしきれていない。
         今ある家具が有効に利用されていない。
         使ってない頂き物(食品・食器など)が場所を取っている。
         間取りが悪いので、努力するも挫折しているご様子。
【今回の対策】

  • モノを使いやすい位置の収納スペースに移動する。
  • 一箇所に混在しているモノを仲間分けして、定位置を決める。
  • 現在ある収納家具を使いやすい位置に再配置する。
  • もらい物の処理の仕方を精神面で学ぶ。

今回はやりたいお片づけがたくさんあったのですが、まずは「生活で一番良く使うキッチンから」というO様のリクエストでキッチンをやっつけてしまいました。

そして重要な問題である「思わずもらってしまう、もらい物」の処分方法と心の持ちようをお教えしました。

  • 売る(捨てるという罪悪感がなくなる)
  • 売った時に値がつかないものは「価値が無い」ので捨てやすくなる
  • 自分で捨てられないから、という理由でモノを下さるからの頂き物は自分が本当に気に入ったものだけを選んで、あとは捨てる。モノを下さる方は自分で捨てられない責任をO様に押し付けているだけなので、その責任でO様が苦しむ必要は無い。

また「便利そうだけど実はそうでもないモノ」をチェック・処分させていただきました。

お客様の感想

率直な感想として、とても楽しかったです。本やテレビで勉強し、片付けを実践しても、なかなか上手くいかず困っていたので、土肥さんに手助けしていただいてとても助かりました。

今回はキッチンだけでしたが、家の中を見ていただき片付けの方法を教えてもらいとても参考になりました。

ゴミ搬出

粗大ごみに持っていこうとしていた台も、土肥さんの「何でも売れるよ。」という言葉を思い出しリサイクルショップに持って行ったところ200円で買い取っていただけました。(計870円になりました。ランチに行ける♪)


(左写真:お客様の機転でリサイクルされた家具)


捨てられないモノ

今回はキッチンだけでしたが、家の中を一通り見ていただき片付けのアドバイスをして頂いたのでこれから少しづつがんばっていきたいと思います。買い物や旅行にお金を使うのもいいですが、こういったサービスを利用して日々の暮らしやすさを手に入れるのもとても素敵なことだなと思いました。本当にありがとうございました。

(左写真:キッチンから出てきた「使わない新品」)

それと家づくりに関しても、色々相談に乗ってもらってほんとありがたかったです。家のセカンドオピニオンサービスというものもとても良いと思いました。

(奥様より)

【所要時間・お片づけ費用】
お片づけした場所 : キッチン
お片づけ所要時間 : 3時間+延長2時間=5時間(内30分は家全体の片付け指導)
お片づけ費用 : 15,000円/3時間+2,500円/30分×4=25,000円(税別・交通費別途)


サポート事例


サポート整理収納(お片づけ)サポートお申し込みフォーム

下のフォームからお申し込み下さい。ご確認メールを3営業日以内に返信いたします。返信メールをお客様が確認した時点で予約完了になります

※フォーム送信後のキャンセルはこちらからの返信メールに「キャンセル希望」とご記入いただきご返信下さい。

お申し込み以外の「まずはメールで質問したい」という場合のお問い合わせはこちらからどうぞ。

  • は必須項目です。
  • このお問い合わせフォームはSSL通信で保護されています。
  • フォームに記入された個人情報は返信にのみ使用いたします。
  • ご希望日をできれば第3希望までお選びください。(ご希望の日時に添えない場合もございます。ご了承ください。)