N邸リフォーム物語TOPに戻る

N邸リフォーム物語−第10話:いろいろ再確認

漠然とした心配

第7話で苦しみながら工事内容を減らし、第8話でまた内容が増え、そして前回「やっぱりトイレもやりたい!」と思ってしまったN様一家。

減らそうとした努力目標以上に膨らんできた工事金額。理想はあって当然ですが、家は生活を豊かにするために買うのであって、家を買うことによって生活が脅かされるようになっては、本末転倒です。

人の家庭の懐事情に口を出すのは失礼かと思いましたが心配が先に立ち、N様にメールを送りました。


1月19日のメールより

土肥件名:こんばんは(土肥)

こんにちは。2月頭にローンの正式契約する前に今の状況をファイナンシャルプランナー(以下FP)さんに整理してもらって、色々な不安な点を解消して、それから大きなお金を動かす方が良いと思いました。

(中略)

ローンや保険やマネープランニングは素人には難しいので(中略)。不動産屋さんにお任せなら、なおさら今、再確認したほうが良いでしょう。

(中略)

FPさんもローンや保険の事、ちゃんとわかってるかな〜と心配してたので、一度連絡してみて下さい。

では、おせっかいかもしれませんが、一度検討してくださいね。


1月20日のメールより

N様件名:ありがとうございます(N様)

そこまで心配して頂きありがとうございます。

(中略)

時間を見つけて話し合いたいと思います。

N様件名:連絡しました(N様)

今週の土曜日(1/23)にFPさんに来て貰って話し合いをしたいと思っています。

初めての事なのでこんなものかと思って進んでました。

一度これまでの流れを確認して貰うのは必要ですね。


コメント

実はN様と土肥の共通の友人にプロのFPさんが居ます。

本来は有料相談のところを無料で快く来てくださることになりました。


1月22日のメールより

土肥件名:再見積出ました(土肥)

こんばんは。山田建設再見積出ましたので金額お知らせします。

●山田建設の見積金額

先日伺った内容全て入れて(トイレも(中略)キッチンの床収入口拡張も入ってます)税込3,286,500円でした。

追加分の主な項目の概要(全て税別)

追加項目金額備考
キッチン床収拡張12,500円
玄関カギ交換10,000円公団用代替品
トイレ交換181,400円ショールーム見積品(材工)
物干し金物追加10,200円
自動火災警報機4ヶ所19,000円けむピー関西版(ヤマトプロテック)
LAN配線17,250円リビング〜書斎
エアコン移設29,000円今の家→新居への移設
その他電気工事20,605円専用コンセント1ヶ所・照明新設追加 等

●建具屋さんの概算見積金額

※少しでも安く上げるため、N様と土肥の共通の知り合いの建具屋さんに直接障子を依頼することにしました。

  • 障子(片組子ワーロンシート貼):17,325円/枚(税込)
    (障子に塗装をかける手間として一式10,500円くらいかかる予想。)
  • リビング〜書斎・書斎〜寝室の障子5枚を新調すると
    17,325円×5枚+10,500円=97,125円

(現地を見てもらっての正式見積になります)

つまり、障子も全部新調して希望通り全部やると

山田建設の工事金額3,286,500円+建具屋さんの建具5枚97,125円+網戸7,560=3,391,185円(税込)設計監理料は総工事費の12.5%になりますので、423,800円になります。

金額調整前のレベルに戻ってしまいましたね(笑)

一応この金額を認識しておいてください。

(中略)

慌しくはありますが、後悔しない一生で一番大きなお買い物をするためにも明日はじっくりとFPさんに色々教えてもらって下さい。

では、よろしくお願いします。

コメント

N様ご本人が不安だから、というわけでもないのですが、少し強引にFPさんにマネーチェックしていただくことになりました。FPさんから太鼓判が押されれば、土肥も「トイレもやっちゃえば!!!」と気持ちよくおすすめできるのです。

さて、FPさんのご意見が出るまで、設計の打ち合わせはお休みとなります。

ページのトップへ



第9話へ第11話へ