「500万円で家を建てる!」を読み解く

この記事はアースカラー設計のHP・ブログの検索ワードで
気になったワードに勝手にご返信するという企画です。

最近特に多いワードはこちら。
「500万円で家が建つ」

あまりにもこのワードが多いので
アトリエ・シゲさんの「500万円で家を建てる!」を
一応同じプロとして土肥が読み解いて、解説します。
(シゲさんと同じだなんて言えません・・・)

一般の方が読むと「500万円」という言葉の印象が強くて
本に書かれている「500万円という建物の制約」が
いまいち飲み込めてないのかなぁと思いましたので。

話題になっているのは、こちらの本です。

o0300030011877061666.jpg
500万円で家を建てる!

土肥が大好きなアトリエシゲさんの湯山重行さん。

シゲさんの研究の成果「500万円で建てられる家」のスペックについて。
土肥の独断と偏見コメント付き

【仕様等について】
●建築面積は10.5坪(34.78㎡)
 基礎や屋根の金額を500万円から逆算すると、こうなったと思われる。

●総二階のトウフのような形
 1階と2階の床面積が同じ。
 構造的に安全で工事費も安く上がる。
 なので延べ床面積69.56㎡

●屋根はガルバニウム鋼板の瓦棒葺(竪ハゼ葺)
 片流れ屋根勾配2.5寸
 屋根も複雑な形にするとお金がはねあがる。
 屋根勾配が大きくなるほど、屋根の面積が大きくなるので
 2.5寸で抑えている
 (雨の多い日本ではできれば4寸勾配が望ましいです。)

●外壁は窯業系サイディング
(おそらくメンテナンスのしやすさが上中下の下の方)
 15年ほどで塗り替えです。

●サッシはペアガラス

●断熱材はグラスウール天井・壁 厚7.5センチ
 床 発泡系断熱材 厚4.5センチ
(ちょっと前の標準的な断熱。次世代基準には足りない)

●基礎は布基礎かベタ基礎
(特に指定はないが、ベタの場合シングル筋だと思います)

●壁はシナベニア直接仕上げ(クロスではない)
●床は合板フローリング(の安い方)
●水周りの床はクッションフロア
 
●トイレ1ヶ所

●キッチンは巾1.8メートル
 プロペラファン・ガスコンロ・食洗なし

 壁付のI型でも、背後にダイニングテーブルがあれば
 1.8メートルのキッチンでも調理には困りません
(土肥家は現在この状態)

 逆に2.4メートルのキッチンでも配膳スペースがないご家庭は
 「とっても使いにくい!!!!!」ということになります。
 おたくの対面キッチンは大丈夫ですか?

 食洗は後付がとても安いので、置き場所をきちんと確保すればOK。
 レンジフードはせめてシロッコファンにしたいなぁ。
 やっぱり吸い込む力が全然ちがうので。
 
●洗面化粧台巾75センチ
●お風呂は1坪タイプ(ここは妥協せずにこの大きさ)

●住宅衛生設備のメーカーはこだわらないこと。
(工務店さんの強いメーカーが必ずあります。)
 おそらくタカラスタンダードかINAXになるはず。

●収納にはこだらわない
(収納などの造作にはお金がかかるので)
 これについてはよく考えないと、後々致命傷になると思います。

●ガス給湯器
 土肥も個人的にはガス派。
 理由はメンテナンスにあまりお金がかからないこと。
 1階と2階で水周りが分かれているのなら16号二つの方が良いかも。

【間取り等について】
●間口6×奥行き7グリッドの間取り
 普通の宅地の場合、最小でも間口7グリッドが多いので
 少し狭くて「売れにくい土地」でも建てられる。
 「売れにくい土地=相場より安く手に入る」ということ。

●キッチン以外の水周りは1階。LDKと子供部屋は2階。
 2階リビングはどんな土地条件でも
 採光・通風が取れる可能性が高いのです。
 そして、1階寝室の横にトイレというのはGOOD!!だと思います。
(寝ぼけながらの階段の上り下りはアブナイので)

●バルコニーなし
 洗濯物をどこに干すか、きちんと考えましょう。

●4LDK(LDKは9畳)
 大きなワンルームは作らない。 
 空調の電気代も安くなり、構造的なムリもない。
 
【その他注意】
●本体価格が500万円代で納まればいいな、くらいだ、ということ。

●「500万円台の家建てたいでっす!」と相談に行っても
 工務店から門前払いをくらう可能性大なので
 よく勉強して熱意を持って取り組む姿勢を示す事。

●相見積もりしないこと。
 500万円代の工事は工務店にとって全然うまみもなく
 相見積もりなんかすると工務店は完全赤です。
 依頼先を先んじてよくよく調べてから特命で見積もりをお願いする事。

以上が500万円の家のスペックWITH土肥のつぶやきでした。

シゲさんがオススメしているのは500万円の家をベースとして
300万円ほどで「自分のこだわり」をプラスすること。
バルコニーをつけたり、キッチンを対面にしたり。
それでも800万円の超ローコストだよ!と。

シゲさんは年収の2.5倍ほどで家を買えるなら
きっと、もっと自由な暮らしができるはず。と言っています。

その考え方はとってもステキですが
「家」というこだわりまくるモノに
どれだけ「割り切れるか」という
命題をつきつけられたような気がします。
特に女性なら、なおさら。かなぁ。

どこまでいけるか??

そう考えていると
土肥も自宅を設計したくてたまらなくなりました。

現実的かどうか、試算してみました。

土肥家は旦那の方針で「賃貸の方が安あがり」なので
家は建てない、ということになっています。
(嫁は一級建築士なんですよ!!!)

土肥家の家賃が駐車場込みで72,000円(滋賀、安いよね)
2年に1度更新料で15万円ほど取られます。

現在40歳。60歳までの20年間で計算すると
72,000円×20年+150,000円×10回=18,780,000円
コレ以下なら家建てたほうがオトクって言い張れるのね!!

ちなみに瀬田の駅近くの土地は地価公示で見ると
だいたい35万円/坪くらい。

滋賀の宅地はだいたい35坪以上しか出てないので
まれに出る25坪くらいの土地を狙うとしても
350,000円×25=8,750,000円

土地と住宅を取得するのにもろもろ250万円くらいかかるとする。
上モノ800万円とすると固定資産税と都市計画税が
年間165,000円くらいかかるとする。

全部足すと
8,750,000円(土地)+2,500,000円(もろもろ)

  1. 8,000,000円(上モノ)+165,000円×20年(税金)=22,550,000円

あら?377万円オーバーしてるわ・・・。
家を持ったら10年ごとのメンテナンスが必要だし。

・・・国破れて山河在り

土地と上モノの値段を両方考え直さないといけません。
やっぱり中古買って、リフォームするかなぁ・・・。
そのほうが税金安そうだし。

・・・城春にして草木深し

あきらめないのです。何事も。

夢だとしても自宅プラン既に1つ出来てます。
平屋で15坪ロフト付(笑)

次は2階建てで小さい小さい家を考えてみます。

あきらめないのです。何事も。
宝くじ当たるかもしれないし!
(ってみんな言ってるよね~)



ブログランキングにご協力お願いします
biogmura

主婦建築士・土肥の毎日コラムやってます。
「今日のひとこと」~土肥が毎日書く主婦で建築な頭ん中~

アースカラー設計のfacebookページです。

コメント

  • 無題


    宝くじ当たったら、お墓買うんだ!家は賃貸のままでいいやww子供がいるわけじゃないから、持ち家でももったいないし^^;あ、でも賃貸だとずーっと家賃払うのかぁ…なら中古のマンションとか買ったほうがラクなのかなぁ…(←それはいつ実現するんだ?ww)


  • Re:無題


    >めけさん
    めけさんちとうちに1億円ずつ当たるといいと思います。
    まずは長岡に遊びに行くけどw


  • Re:Re:無題


    >大津のおせっかい主婦建築士 どひさん


    そうだ!お墓の前に長岡に1LDKのマンション買うんだ!んで新幹線は「回数券」買っておいていつでも行けるような環境を作るんだ!www

    アタシ、1億じゃイヤだなぁヽ(´▽`)/せめて3億wwwいや、どうせだったら5億www(どこまで欲深www)


  • Re:Re:Re:無題


    >めけさん
    じゃあ、お互い3億くらいで手を打ちましょうww


  • 迷わず・・・、


    同額程度の中古住宅を探します。


  • Re:迷わず・・・、


    >shimookaさん
    やっぱりそうなりますか(笑)


  • 家を建てたほうがいいのでは……

    20年後の持ち家の価値はどうなっているのでしょうか。
    家は0円になっていても
    875万円で買った土地まで0円にはならないでしょう。
    わたしの予想ではズバリ437.5万円の値段がつきます。
    つまり買値の半額で売れます。

    そして、家を買って10年目のメンテナンスに60万円かけても
    持ち家のほうが5000円のプラスになりますよ。
    ぜひ、持ち家にしてください。
    その家は500万住宅にし、仕様・建築状況を
    公開してください。
    それを参考に、わたしも500万住宅を建てたいので!



認証コード2955

コメントは管理者の承認後に表示されます。