設計事務所ってなんだろう?

一時期の「建築家ブーム」も納まり、ブームはやっぱりブームなのか、世の中に設計事務所の正しい姿は伝わりませんでした。

 

たぶん一般的な設計事務所のイメージは

 

①高い設計料を取って、デザインチックな家を設計してくれる敷居の高い所

 

②一度相談してしまうと、二度と断ることの出来ない所

 

③小さな工事の相談は受け付けてくれない所

 

④結局、自分には縁遠い所

 

そんな感じでしょうかガーン

 

設計事務所によってスタンスは色々ですが、アースカラー設計のHPには「設計事務所とは?」というページがあります。ご参考までに読んでみてください。

 

アースカラー設計は一級建築士事務所ですが

 

「お客様が気兼ねなくご相談できる良き窓口」

 

をコンセプトに、小さなことから大きなことまで(ヤン坊マー坊だねぇw)ご相談受け付けています。

 

当事務所のリフォーム工事は、工事金額で200万円~300万円の物件が約8割を占めます。はい、小さな内容でもご相談受け付けております。

 

気になる設計監理料は・・・。
これもHPに「設計監理料」のページがあるので、興味のある方はご参考までにご覧下さい。

 

リフォーム工事の設計・監理で、工事金額で200万円~300万円の物件で設計監理料は約30万。さて、安いですか?高いですか?

 

さて、30万円で設計事務所がやってくれること

 

・平面プラン
・CGやパースでの立体確認
・設備のご提案
・各メーカーショールームのご案内
・家具のレイアウト(大きさや色目・素材等のご提案)
・照明器具セレクト
・コンセント等の電気の計画
・カラーコーディネート
・インテリア相談
・現場で職人さんと打ち合わせや品質のチェック
・工務店との交渉
・施主支給のお手伝い

 

・・・などなど、いたします。

 

さて、もう一度聞きます。

 

安いですか?高いですか?

 

答えは「そんなのわからない」ですよね。私はお客様にとって建築士を雇うということは「おつりがくるほどお得で安心」だと自負しております。

 

よくわからない時は当事務所にお茶でも飲みに来てください。

 

「一級建築士なんて、もう一生出会わない」と出会った方から言われることも多いですが会ってみると、ただのシンプル好きなおばちゃんだとわかりますにひひ

 

関西の皆様はご縁があれば、なんとなく「アースカラー設計」にめぐりあうかもしれませんね。

 

「本当に親身にお家の相談に乗ってほしい方」だけ、アースカラー設計にご相談下さい。

 

本当におせっかい主婦建築士ですよ~べーっだ!

 

 

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

 

お問合せ・無料相談はこちらから

 

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA