工事の依頼先の選び方

私の依頼する工務店さんの現場ですが。

 

必ずそうじが行き届いてます。

 

隠れてしまう部分のチリまで、きれいに掃除機で吸って、それから作業してくれていますニコニコ

 

「そんなの当たり前」と思っている方は、甘いです。

 

さあ、リフォームしよう!と思って床下を覗くと、前のリフォームの際に(もしくは新築の際に)前の業者がゴミをそのままにしているお家を今までよく見ました。

 

あまりに酷くて、お客様に見せるのもかわいそうな現場もありました。そんな時はお客様の目に触れる前に、急いで掃除していました。

 

職人さんの良し悪しを見抜く1つに

 

「現場の掃除が行き届いてる」

 

という項目があります。

 

まず、必ず言えることは

 

「汚い現場の仕事は雑」

 

みなさんも、工事会社を選ぶ時は現場を見せてもらうといいです。工事中の日中はもちろん職人さんは作業してますので、色々と混雑してますが朝一番の現場を見れば一目瞭然です。

 

朝一番に見て、とっちらかっている住宅の現場の工務店には、仕事を依頼しない方が良いでしょう。

 

新築でもリフォームでも。
設計やデザインも大切ですが

 

その計画・設計通りきちんと仕事をしてくださる、職人さんの存在が一番のネックですビックリマーク

 

かしこい消費者は

 

「計画の通りに現場を納めてくれる、ということが一番大切だ」

 

と知っています。

 

みなさんは、どういう基準で工事の依頼先を選んでいますか?

 

私は「お客様の事を一番に考えてくれる」職人さんを選んで仕事を依頼しています。

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA