お金が一番大事です

ローンを組む時に必ず発生する保険のお話。生命保険と火災保険。火災保険もローンの年数一括で払うので、かなりの出費になります。

 

皆様は保険の内容をきちんと確認して、お金を払っていますか?

 

不動産屋さんや銀行の言うがまま、理解しないまま手続きしてませんか?

 

私がよく覗いている住まいのポータルサイト「イエマガ」に、火災保険の特集が組まれていました。
URLはこちら↓
http://iemaga.jp/hoken/vol1/

 

アースカラー設計で中古物件リフォームをされたN様も、最初は不動産屋さんにお任せで火災保険を決めていましたが、ファイナンシャルプランナーさんにキャッシュフローを見直してもらう時に、火災保険の中でも必要な項目、不必要な項目ををえり分け、なんと24年で8万円という格安な火災保険に決めなおしました。

 

家を買う時は家本体だけでなく、様々なことで一気にお金が出ていきます。

 

「不動産購入はタイミング」とは言いますが、勢いだけで購入するのも考えモノですシラー

 

将来家がほしいなぁ、と思っている方は

 

そう考えはじめた瞬間から、地道に家づくりに関する様々なことをお勉強してくださいニコニコ

 

勉強する順番は、「家の間取り」や「家の工法」ではありませんNG。これは後でも全然間に合うのです。

 

まずは「家にまつわるお金」から勉強してくださいOK

 

お金の話を自分で十分理解して、計画しないと、家購入後に生活が苦しくなり、子供の学費にも困り、最悪の場合は家を取り上げられて借金だけ残る。

 

決して脅しではなく、そんな厳しい現実です。

 

多くの銀行や不動産屋さんは、自分達の都合の良いようにしかローンを進めません。住宅メーカーの営業さんもそうです。売れてしまえば後の事は知ったこっちゃありません。

 

商売ですので、その対応が良いとか悪いではなく、営業さん達は売上げを上げるための行動ですので、その提案をどう思うか、どう判断するかは消費者の判断になります。

 

もし、カンペキにお客様の将来のことを考えて「そんなに借りない方がいいですよ」と言いながらローンを進めて下さっている上記の方々がいらっしゃったら、それは「運が良い」と思ってください。

 

世の中にはどんなローンがあって、どんな特徴で、自分にはどのタイプが合っているか、ほとんど皆さん知りません。また、それを選ぶのはとても難しいです。

 

ファイナンシャルプランナーにきちんとお金を払ってでも自分達の立場で保険やローンを選んでもらうのは安心です。

 

また、先ほどご紹介した「イエマガ」でもお金にまつわる内容がありますので目を通してみてください。

 

世の中を信用するな、という事ではなく。

 

「何でも自分で確認することが大切」ということです。

 

もし何かあった時に泣くのは消費者なのですから。

 

本日は「お金は大事だよ~♪」というお話でした。

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA