「エアコンのいらない家」を読んで

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

主婦で一級建築士の土肥です。

 

気になるタイトルなので買ってみました。

 

o0300025911538150682.jpg

 

エアコンのいらない家

 

世の中にわかりやすいようにこのタイトルですが、内容は、というと私がいつも書いている、家のキモである「採光」「通風」「断熱」について素人さん向けにとってもわかりやすく書かれている、とっても納得の一冊です。

 

断熱に関しての詳しい内容は他の本の方がよいですが、「採光」「通風」に関しては、この本はものすごくわかりやすい。

 

エアコンがいらない家というのは「自然の恩恵を最大限に活かす家である」という、とっても当たり前の事なのですが、その「恩恵を最大限に活かす、とはどういうことか?」をきちんと書いてくれているので、わかりやすいのです。

 

熱と気流と換気の話はプロも読んだ方が良いかも!給気口の位置を吟味しているプランナーさんにはあんまり会った事ないです(結構大切なのに)。

 

他にも「湿気とは?」「換気とは?」「正しい節電とは?」など素朴な疑問に答えてくれていて、おもしろい。

 

これから家を建てる方は、この本を読むだけでも、きちんと知識がつき家が建ってしまった後に

 

「日が当たらない」
「通気が悪い」

 

などと嘆く事は、なくなると思います。

 

これから新築の一戸建てを建てる一般消費者に是非、読んでいただきたい一冊です。

 

家づくりに失敗したくない方は必ず読んでください。「採光」「通風」「断熱」は家づくりのキモですから!!

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA