ステンドグラスをオーダーする

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

主婦で一級建築士の土肥です。

 

リフォームのお客様と一緒に、ステンドグラスの打ち合わせに行きました。

 

o0400030011612591388.jpg

 

お客様自作の絵をステンドグラスに仕上げていきます。ガラスの質・色も全てお客様ご本人が選んでいきます。

 

今回お邪魔した工房は宝塚の福祉施設で、三田ガラス工芸館の講師の先生がご指導している工房です。

 

作品を見せていただきましたが、施設で作っているとは思えない質の高さでした。

 

o0300040011612591389.jpg

 

冬に向けて雪だるまさん。縦24センチほどの大きさでなんと3000円前後!!安い!!

 

今回、お客様のオリジナルデザインのステンドグラスは、1.2メートル×40センチサイズのもので約20万円です。本当に安いのです。

 

ステンドグラスというのは高価なもので、今回依頼した大きさと同じくらいの大きさだと、作家さんに頼むと100万円以上するそうです。

 

ただし、施設でのお仕事ですので「早く」という注文はできません。2ヶ月ほどでのんびり作っても大丈夫、という方にはオススメです。

 

今回、発注したものが無事に窓に収まったら、またレポートしたいと思います。

 

このように質が高くてお手ごろで、そして施設の運営費の足しになるお仕事は、どんどんご紹介していきたいと思います。

 

実は何でも作れてしまうんです。ものづくりって本当におもしろいです。

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA