ケイソウ土を施主施工する

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

主婦で一級建築士の土肥です。

 

よくお施主様と一緒に施主施工します。

 

塗り壁はプロに依頼するとどうしても施工費が高くつくので、「みんなで塗ろうぜ!」となる事が多いです。

 

今回塗ったのはケイソウド。商品はエコクィーン佐野の名水です。

 

すでに水で練った状態の商品ですので、DIYにもってこいです。

 

少しやわらかいので、すごく扱い易いという感じでもありませんが、DIYで使う材料としては合格だと思います。

 

通常の商品は粉でやって来て、でっかいハンドミキサーで練って、塗り物を作らないといけません。

 

お客様が2日間かけて、ボードの下処理を丁寧に行なってくださったので、本塗り作業をスムーズに進めることが出来ました。

 

o0300040011658981134.jpg

 

お施主様もがんばります。

 

o0300040011658981135.jpg

 

お施主様ご友人選抜メンバーの助っ人さん。細かい部分を丁寧に塗ってくださいました。

 

o0300040011658981133.jpg

 

お施主様ご友人選抜メンバーの助っ人さんがもう一方。コテ使いがタダモノではなかったのですが(笑)「初めて塗る」と本人の自己申告。

 

o0300040011658981216.jpg

 

見よ!!この塗りつけの滑らかさ。タダモノではない・・・。

 

黙々と塗り続け、途中休憩を挟みながらも、6畳間を1日で塗り上げました。ただし、今回は天井と短編方向の壁2面は壁紙です。

 

下処理を入れると仕上がりまでやはり3日は見ておいたほうが良いですね。

 

皆様、本当にお疲れ様でした!!

 

o0400030011658981217.jpg

 

仕上がった「みんなの壁」です。写真が悪くて見えにくいですが、塗り壁が照明に照らされていい感じなんですよ~。

 

エコクィーンというケイソウドは抗酸化効果がある特殊な材料で、調湿作用はもちろん化学物質やタバコのヤニなど付着した汚れを分解してくれます。

 

ペットを飼われている方や愛煙家の方のおうちには良い材料だと思いますよ!!

 

施主施工は思い出作りにもなりますし、工事も安く上げることができますが、やはりお施主様は慣れない作業で疲れますので、ものづくりに興味があって体力にある程度自信のある方は是非チャレンジしていただきたいと思います。

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA