今日の断捨離:カタログ類

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

主婦で一級建築士の土肥です。

 

新しいi-padを買いました。子供の頃からDOS-Vユーザーなので、初マックでビビりまくりでした(笑)。

 

パソコンと違い、セットアップなんてものはほとんどなく、ササッと使えるようになりましたが、触り始めは「ローマ字入力がわからん」「ブラウザはどれや?」と四苦八苦でした。

 

このi-padはお客様に最新のカタログをぱぱっとお見せしたり、情報をさっと調べてみたり、と打ち合わせ用に購入しました。

 

重いカタログを持ち歩くのが、歳と共にしんどくなってきたのもあります。(10年前は数冊持って歩いても平気だったのになぁ)

 

カタログは毎年更新されますので、毎年取り寄せるのも面倒ですし、狭い自宅兼事務所にカタログを溜め込むのも見苦しいのです。

 

i-padの日本語入力に慣れたところで、よく使うメーカーのショートカットを作りフォルダで管理して、紙媒体のカタログを処分しました。

 

カタログ

 

本棚がスッキリしたし、いつも最新版のカタログを見られるし、一石二鳥です。

 

CIMG7943.jpg

 

i-padさん、これからよろしくお願いしますm(_ _)m

 

これは新しいi-padの画像がきれいで、印刷物を見るのと遜色ないから実現できたことです。すごいぞi-pad!がんばれi-pad!

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA