家事コーナー+α

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

ママで一級建築士の山本です。

 

最近、キッチンの近くに家事コーナー兼子供の学習スペースにもなるカウンターを配置したプランをよく見かけるようになりましたが是非我が家にも欲しい!!といつも眺めています。(涙)

 

学生の頃の課題製図で家事室との記載があり、そんなもんいるのかねと思っていた頃を思い出しながら是非下さい!とその頃の自分にお伝えしたい・・。

 

以前から机が我が家にはあるのですがその机がフル稼働。パソコン、プリンターは置かれる、父ちゃんの本が山積み、母ちゃんの資料も山積み・・・。

 

特にミシンを買ってからは一度作業を始めても一日で完成させることができず、布にまちばりを止めた状態で置いておきたいのに、そんなときに限って父ちゃんも机を使いたい。そのたびに裁縫道具やミシンをあっちにやり、こっちにやり・・・。

 

画像の説明

 

そして我が家には椅子を使わずに机によじ登る活発?な息子が。だんだん面倒くさくなり、どんどんミシンから遠ざかる日々。

 

ここに扉のついた棚があればミシンと裁縫道具を置いて・・

 

しかもテレビを見ながら作業できるレイアウトがいいな~

 

コンセントはこの辺に・・

 

なんて妄想がとまりません。

 

しかも娘は来年小学生。ここに素敵な机がありますよと言っても白くてキラキラした机がいいとのこと。どんな机かさっぱり見当もつきませんが(それは勉強する机なのか?)2LDKの我が家に新たに机を置くにはまたもや家具の大移動が・・・。

 

どんなレイアウトにするのか、必要以上に妄想にふける日々が続きそうです。

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA