キッチンの幅

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

ママで一級建築士の山本です。

 

日曜日は地区のドッジボール大会があり小学校に8時集合!なんとも健康的な生活を送っております。

 

朝8時ということでとりあえず朝ごはんだけ食べて食器はキッチンのシンクにいれとけ~、とにかく出発!という状態・・。

 

なので帰ってきたらシンクがえらいことになってました・・。

 

その上我が家のキッチンはなんと幅1m80㎝!慣れてしまえば横に移動することなく洗う、切る、炒めるができるので楽と言えば楽なのですが。お手入れも簡単で・・。

 

しかし、シンクの幅は50㎝!!

 

4人家族が1回の食事を終え、食器をキッチンに運べばシンクが埋まり、食器洗いを1回さぼればその後は山積みに・・・。

 

キッチンの幅には不満はなし。

 

しかしシンクの幅だけはもう少し広いほうがいいのかな~とキッチンの最少寸法を体感する毎日。

 

キッチン

 

キッチンのショールームに行くと大きなキッチンがデーンと飾ってあります。それらを参考にキッチンのサイズを決めたりするのですが、ショールームに行くと意外と今使っているキッチンのサイズがわからなくなったりします。

 

新しいキッチンのサイズを決める際に「え~どのくらいのサイズがいいんだろう・・・」なんてことも・・。

 

ですので是非ショールームに行く前には今お使いのキッチンのサイズを測ってシンク、調理スペース、収納スペース等どのくらいの広さが欲しいかだいたいの検討をしていくと有意義なショールームめぐりになると思います。

 

ちなみにオーダーする場合を除くとキッチン全体の幅はだいたい15㎝単位で変わります。(全体幅2m55㎝、2m70㎝等)

 

キッチンの高さも選べる場合があるのでぜひチェックを!

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA