除菌といえば天日干しでしょうが!!

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

主婦で一級建築士の土肥です。

 

土肥家では界面活性剤の入った洗剤は使いません。

 

最近流行りは「除菌ができる○○」ですが、何か「除菌する化学物質」が入ってるんだと思います。不自然ですし、商品サイトに詳しい成分は表示されていませんね。健康に気を付けているつもりが「+(プラス)イオン(化学物質)」に囲まれて、正直逆効果のように思います。

 

「除菌といえば天日干しにきまっているやろうが!!」

 

と声を大にして言いたい。

 

そんなワケで土肥家はこんな風にスポンジを天日干ししています。

 

「干すのめんどうくさい」と思う場合が多いでしょうが、干す場所をきちんと決めておけば大丈夫!

 

洗濯バサミを植物用のビニルワイヤーで物干竿にくくりつけています。

 

2014-09-07 11

 

こんな感じ。できれば、紫外線で劣化しないようにステンレスの洗濯バサミが望ましい。

 

「スポンジを窓先にぶらさげるのは汚らしい、見苦しい」と思われる方も工夫できます。

 

土肥家は「おさかなスポンジ」を愛用しています。

 

https://item.rakuten.co.jp/kurashikaiteki-shop/10000528/

あらゆるスポンジを試した結果、この形が一番使いやすい。そして、ナイロン部分が濃い色の商品を選べば「汚れが気にならない」。オススメは濃い青・黒・赤です。

これなら窓先にぶら下がっていても、汚らしく見苦しくはないですね。かわいいです。

 

プラス、口に入れても大丈夫な抗酸化物質をスプレーでシュシュと吹きかけています。

 

「トリニティZ・水溶性高分子シルク二酸化チタン」

 

抗酸化物質や光触媒というのは建材などでは有名なのですが、この「トリニティZ」は口に入れても肌に塗っても大丈夫なモノで、例えば、ビニルクロスの上に噴霧しても化学物質を吸着分解してくれます。

 

アースカラー設計では「抗酸化物質(トリニティZ)コートのクロスの張り替え」も対応できます。お子様やご自身の化学物質摂取を特に気を付けている方や、アトピー持ちの方などには特におすすめです。

 

土肥家は「トリニティZ」を食洗や洗濯機に投入したり、入浴剤として使っています。特に入浴剤として使うのは効果テキメンで、原因のわからない湿疹(なんかかゆい)などはじわじわと消えていきました。

 

アースカラー設計のお客様で「ぜひ使ってみたい!」という方は、定価より少しお安くご提供できますので、土肥までご連絡ください。

 

これは「抗菌」ではなく「イオンバランスを自然に整える」という効果ですので安心なんですよ。

 

人間は「+(プラス)イオン(化学物質)」に囲まれ過ぎているから、イライラするのです。

 

不自然な除菌に頼らずに、でも先祖返りはしなくて良い安全な商材を自分で判断して見つけ、環境に負荷を与えない自然の摂理に沿った健康に生活していきたいものです。

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA