洗面所の収納【女性のためのリフォーム】

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

ママで一級建築士の山本です。

 

今日は寒い一日でしたが群馬でも我が家の近くは雪がちらつく程度。ただ我が家の北側に位置する洗面所、お風呂は底冷え~!!洗面所で手を洗うのもためらう子供達。

 

その洗面所で髪の毛をくくるのは嫌がらない娘。ずっとショートカットだったのが最近は髪を結べる長さに。それにともない洗面所まわりは娘の派手な髪ゴムが散乱し・・・。

 

もう少し大きくなればワックスだのムースだの、子供グッズが増えてくるのだろうな~と。

 

洗面所の収納。以外に忘れがちですが毎日使うものが沢山。洗濯洗剤、バスタオル、くし、ドライヤー・・・。

 

洗面

 

リフォームの際にはそれらの定位置を決めておくとスッキリ。

 

洗面化粧台の洗面ボールの下の収納は開き扉だけのものや、引出しのあるものなど仕様が異なるので、事前に何を収納するかある程度考えておくといいかと。女性の多いご家族では引出しがあると細々したものが収納できてスッキリ。

 

定位置を決めてお片付けを簡単に☆

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA