中古住宅という選択【子育てのためのリフォーム】

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

ママで一級建築士の山本です。

 

長い長いゴールデンウィーク。毎日公園通いの日々・・が終わりホッと一息。そんな我が家はゴールデンウィーク前にご近所にお引越し。

 

引っ越し先は築40年ほどの平屋の賃貸。築40年!!となりそうですがなかなかこだわった造りで和室などは特に立派。内装も何度かリフォームされたようで、今回は壁紙の張り替えと設備の入れ替えのみ。

 

何よりチビッ子が3人の我が家にとっては、新築ピカピカよりも傷つけるな~!!となることが少ないのでなんだか居心地がいい。

 

家を購入するとなるとやはり新築!となりがちですが、子育て中の方などは中古でリフォームということも一度考えてみてもいいかと。

 

ただしリフォームしたら新築とあまり金額的に変わらなかったなんてこともあったり、戸建の場合、基礎などの構造的な問題もあるので是非プロにご相談を!

 

空き家率がたびたびニュースになる昨今、まだまだ活躍できそうな中古住宅を活用してみては☆

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA