間取り相談(セカンドオピニオン)実施!

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

主婦で一級建築士の土肥です。

 

ここ1週間、あるご家族の「間取り相談(セカンドオピニオン)」を随時実施しております。

 

最初はご主人だけでいらしたのですが、2回目は奥様もご一緒でした(笑)

 

ご主人は「このプランや外観が普通か?」をものすごく気にされてましたが、奥様はご自身が「好きかどうか」ではっきりご意見くださるので、最終的にはスッキリした間取り、流行りの無いオーソドックスでかわいらしい外観になっていきました。

 

このご主人のように、比較的男性の方が「普通」「常識的には」ということを気にされます。それだけ、男性は「社会」で生きているんだなぁと、しみじみします。

 

そして一つだけ、設計として経験上、皆様にお伝えすることもあります。

 

家づくりに「普通」はない。あなたとあなたのご家族が使いやすい間取り、それがあなたにとって「普通」です。

 

ですので、自分達が「どんな風に暮らしたいか?」をわかってないと、自分達にとって良い家ができないのです。そして、あなたの「どんな風に暮らしたいか?」を空間として再現していくのが設計のお仕事なのです。

新築の間取りで現在死ぬほど悩んでいる方、間取り相談(セカンドオピニオン)にお申込みくださいね。

 

間取り相談

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA