タッセルのちょっとした工夫

「タッセル」とは何だかご存知ですか?

 

タッセルとは、昼間カーテンを端に寄せたときに、カーテンをまとめるバンドのことをいいます。

 

世の中の大半のカーテンは、カーテンと同じ布でタッセルが作られています。

 

タッセルを変えるだけで、雰囲気が変わるものです。

 

当事務所は夏と冬でカーテンを衣替えします。
夏はベージュ。冬はグリーン。
タッセルは逆で夏はグリーンで冬はベージュにします。

 

例えば、タッセルがカーテンと同じ布の場合。

 

o0240032010958986653.jpg

 

次にタッセルがカーテンと違う布の場合。

 

o0240032010958986661.jpg

 

ちょっと写真が見にくくて申し訳ありませんが、たったこれだけですが、アクセントにもなり締まった感じになります。

 

ホームセンターなどで、タッセルは300円ほどで売っているので、家の雰囲気を少し変えたい方は、タッセルだけ変えてみては?

 

夏に向けてビーズやクリスタル調の涼しげなものがおすすめです。

 

最後に先日横浜で泊まったホテルのカーテン。

 

o0320024010958986644.jpg

 

ほら、やっぱりタッセルだけ色を変えてますよ!布のバランス(カーテンレールを隠している布のこと)もかわいいですね。

 

お金をかけなくても、ちょっと工夫で生活は楽しくおしゃれになるものです。

 

 

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

 

お問合せ・無料相談はこちらから

 

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA