ニッチ

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

ママで一級建築士の山本です。

 

12月になると娘の幼稚園では作品展があります。その作品展にお母さん達のコーナーもあり毎年、この時期になるとお母さん達は作品づくりに追われます。

 

といっても簡単なもので幼稚園に集まってみんなでワイワイつくるのですが、今年はこれを作りました!

 

turi-

 

リボンや飾りのビーズなど何を飾るか各お母さんも真剣で、最初はワイワイしていたのですがだんだん静まり返り。

 

家で1人だとなかなか時間はとれないのですが、グッと集中する時間がとれ、みんなリフレッシュできたようでした。

 

我が家は娘も作りたいと言いだし、2つ松ぼっくりツリーが完成しました。

 

このぐらいの物を飾るのには是非玄関などに「ニッチ」が欲しい!!(「ニッチ」=壁の一部をくぼませた飾り棚)

 

玄関収納の棚の上に飾るのもいいのですが、ニッチに飾ると専用スペースとなり、作品がとても素敵なものに見えてきます。(笑)

 

子供達の作品を飾るもよし、父ちゃんの行き場のないコレクションを飾るもよし・・・。

 

小物や雑貨の好きな方、一度ご検討ください♪

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA