ゆう活【母親談義】

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

ママで一級建築士の山本です。

 

梅雨らしい天気が続いてますね~。そんな訳で家で過ごす時間が増え、ちょっと休憩と思ったらテレビや新聞で「ゆう活」という単語がチラホラ。

 

「朝型勤務」で退社時間を早め残業を減らし・・・。色々課題も多いようですが、いい時間の使い方ができるようになればいいな~と。

 

テレビでは夕方、趣味に、飲み会にといった時間の過ごし方の解説が多くありましたが、家でくつろぐ時間も増えるかと。

 

そんなときどんなふうに過ごしたいか、考えてみても◎

 

例えば・・・

ゆっくり本を読みたい・・・ → ゆっくりと座れるソファーがほしい・・。
映画鑑賞・・・ → ホームシアター!!などなど。

 

是非、夢を膨らませていざリフォームというときにカタチに。

 

現実は予算との戦いですが・・・。我が家では「父ちゃんの書斎」は一番に削られるはず。ただ日ごろから口にしておけば、そんなに言うのなら・・という可能性も?!(笑)

 

リフォームでも新築でも他ではなかなかない高い買い物。寝に帰るだけの家にするなんてもったいない!!(笑)

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA