家相が気になる理由

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

主婦で一級建築士の土肥です。

 

本日、アースカラー設計のサイトからお申込みの無料相談にお越しになったお客様に聞きました。

 

土肥「どうやって、このサイトを見つけましたか?」

 

お客様「家相で検索してたらヒットして。。。」

 

土肥「そうなんですね!!」

 

見付けていただいて、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

方位盤

 

 

家相は姓名判断と同じで流派で判断や見方が違ったりします。

 

とはいえ、家相・風水は一定のルールが存在します。

 

家づくりのプロと呼ばれる業者さんでも家相のことに配慮して設計できる人間はかなり少ないです。ハウスメーカーなどは、まず嫌がります。なぜならば、面倒くさいし、知らないから。

 

アースカラー設計は今まで何百というお家を見て来て、実際の家相とそこにお住いのご家庭の様子がわかります。なので、土肥の経験からの「家相のこれは最低限守った方がいいよ」のアドバイスはできます。ただし、あくまで経験論であり、家相診断のプロではありません。

 

信頼できる家相診断士にきちんとお金を出して診てもらった方が良いですが、信頼できる家相診断士と巡り合うのも一苦労ではありますので「なぜ家相が気になるのか、守りたいのか」についてもご自分でよく考えてください。

 

よくあるのが「人に言われたから」と言う理由。「気になる」の意味あいが違いますよね。「自分に本当にその考えが必要かどうか」で決めてください。

 

アースカラー設計流の家相はこちら

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA