【間取り考察】オススメのキッチンサイズ

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

ママで一級建築士の山本です。

 

毎日、毎日、暑い!群馬暑い!それでもよく食べる我が家のちびっ子達・・・。我が家のキッチンはフル回転。

 

以前住んでいた家のキッチン幅は1m80㎝!今考えるとかなりの小ぶり。でも当時はシンクこそ狭いものの、左右に動かずに「洗う→切る→調理する」ができたので狭いながらに合理的なキッチンだな~と感心。

 

kittinn

 

引っ越しした今の家のキッチンの幅は2m55㎝。食器洗い乾燥機付き。1m80㎝と比べて何が変わったかというと、まずシンクがかなり広く。以前はシンクの幅が50㎝ほどしかなかったのが今は約75㎝ほど。圧力鍋と26㎝のフライパンをシンクに置いても余裕。以前は鍋1つに他の洗い物がたまると山のように・・。

 

そしてコンロとシンクの間の調理スペースも広く。以前はまな板一枚置くとボールやザルは追いやられ・・・。今はまな板を置いたまま他の作業をするスペースが確保されスムーズ。そして食器洗い乾燥機あり!(我が家はもっぱら乾燥専用ですが・・)

 

2サイズのキッチンを使ってみて思ったのは
・単身、夫婦ぐらいまでなら1m80㎝でも十分。(ただし、お料理好きの方を除く)
・家族が増えたり、食器洗い乾燥機をつけたい!となると難しくなってきて2m25㎝ぐらいはほしいかな~と。
・食器洗い乾燥機に食器はどんどんお任せ!となるとシンクの幅は広くなくてもいいのではとなると2m40㎝で十分。
・でもやっぱりシンクは広いほうがいい!となると2m55㎝。
それ以上となるとやはり左右の移動距離も長くなるのでお料理大好きな方でキッチンは広く!という方になってくるのかなと。

 

ちなみに、なぜ15㎝ずつサイズアップかというと既成のキッチンのキャビネット(引き出しなど収納部分)の幅が15㎝単位となっているので。

 

たかが15㎝。されど15㎝。キッチンの横の通路の幅が15㎝広くなるのか、狭くなるのか・・・。そう考えるとキッチンの幅もなかなかあなどれない!今使っているキッチンとも比べながら本当に必要なキッチンのサイズのご検討を☆

 

★役に立つ記事もお読みください。失敗が減ります!!
キッチン周囲の寸法
西日
家事コーナー+α
楽洗濯干し
キッチンの窓
キッチンの幅

 

★「自分ではどうにもならん」場合はプロに頼ってください!
間取りのセカンドオピニオンお客様の声はこちら

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA