今年の畑:その後②

【レトロ・アンティーク・間取り相談・二世帯住宅・豊中・北摂・大阪・関西の女性建築家(設計士)】

 

ママで一級建築士の山本です。

 

梅雨らしい天気が続きますが気温のほうが少し落ち着いて、外遊びに付き合う母ちゃんとしてはホッと一息。

 

今後の天気予報をみるとまた真夏並みの気温予想・・・。これはまずいとあわてて小雨が降ったりやんだりする中畑のお手入れ。息子も小雨でいい感じにやわらかくなった畑の土でご機嫌で重機遊び・・。畑の作業がはかどる、はかどる!

 

この梅雨の間に畑には雑草がどんどん増え、まずはそこからスタート!そして伸び放題の野菜達の葉をカットし・・・。

 

一度は息子に引っこ抜かれそうになったトマトは無事育ち、少しづつ実をつけています。

 

とまと

 

キュウリはいつも苗2つで充分我が家の一夏を支えてくれるぐらいの収穫があったのですが、今年は苗の育ちが悪いと心配した父ちゃんが2つ追加。結局4つとも無事育ち始め・・・今年の夏は3食キュウリが食卓に登場間違いなし。そして今季初収穫もやはりきゅうり。

 

きゅうり

 

まだ育ち始めたキュウリにできたものなのでとてもコンパクト。これからに期待☆

 

ナスも順調に花が咲き期待できそう☆

 

そしてイチゴのランナーの場所を確保して・・と考えていたら、娘が学校から朝顔の種やチューリップの球根をお持ち帰り。まだまだ賑やかな畑と庭になりそうです。

アースカラー設計のブログをお読みいただき、ありがとうございます!

お問合せ・無料相談はこちらから

主婦一級建築士の仕事と生態がわかります。
(facebook版はこちらを「いいね!」)
(Twitter版はこちらを「フォロー」)
(Instagram版はこちらを「フォロー」

ブログランキングにご協力お願いします
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA